【口コミ】アンブリオリスモイスチャークリームの使い方・クレンジング力を徹底レビュー

更新日:

落とす力 79点
肌への優しさ 96点
万能さ 90点
値段 88点
総合評価 Cランク
公式サイト https://www.embryolisse.co.jp/products/moisture-cream/embryolisse-moisture-cream.html

みなさん、Embryolisse.(アンブリオリス)という化粧品ブランドは、ご存知でしょうか。

フランス製 で、特にアンブリオリスのモイスチャークリームは、「下地クリーム」として輸入雑貨専門店PLAZA(プラザ)で常置されているほどの人気商品。

「下地クリームが、どうしてこちらのサイトで紹介されているの?」と思ったあなた!

実は、@コスメのクレンジングクリーム部門で2位(2019年7月現在)になるくらいの人気クレンジングでもあるのです。

化粧下地として販売されているアンブリオリスのモイスチャークリーム。

今回は、クレンジングとして使用してみました。

  • クレンジングとしては 微妙。
  • すごく伸びがよい クリーム。
  • しっとり するのにベトベトしない。

やはり、本来の下地クリームとして使用するのが一番効果的ではないかと思います。

それでは、順番にお伝えしていきますね♪

感触(テクスチャ)

さすがは、フランス製。

洗練されたデザインのパッケージは、とても素敵♡

クリームが入っているチューブ型の容器は、こんな感じ。

軟膏クリームなどにもよく使用されている金属系の容器。

使っていくうちに、すぐにデコボコになるタイプです。

早速、手の甲に2~3センチほどのクリームを乗せてみました。

白い!真っ白です!!

絵の具の「白」と同じくらいの白さ。

透明度は全くなく、見た目は こってり した感じです。

もっと近く、横から覗いてみましょう。

クリーム自体に、弾力はありません。

むしろ、水分 が多い感じがしますね。

少し伸ばしていきますよ~♪

すごい!めちゃくちゃ伸びる!!

指先で触るだけで、すーっと簡単に伸びていきます。

想像していたよりも、はるかに緩いクリームですね。

こんなにも伸びが良いのであれば、「クリームの量は、あと少し控えめでもよかったかな。」と思ったほどです。

さらに30秒ほどクルクルとマッサージを続けると、このようになりました。

やはり、クリームが多過ぎたのかも…。

手の甲全体が、真っ白です(笑)

見た目以上に、クリームの伸びが良いですね。

こってりしているのに、べとつかない点は意外でした。

落とす力【79/100点】

下地クリームとして販売されているので、少々不安ではありますが…。

他のクレンジング同様、メイク落としの実演を行っていきます。

今回も、アイシャドウ・リップ・まゆ墨をたっぷり塗って、スタンバイ。

先ほどよりも、少し量を減らしたクリームをメイクの上半分に置きます。

いつものように、左から右へとクルクルクル。

変ですね…。

全く落ちている感じがしません。

とりあえず、流水に5秒間ほど当ててみます。

じゃ、じゃーーん♪

全く落ちていません!!

見事なまでに、メイクが丸々残っています。

「何かの間違いかも知れない…。」と思い直した私は、再び挑戦することにしました。

今度は、30秒間ほど、みっちりと強めにマッサージを続けます。

う~む…。

明らかに、まゆ墨が濃くはっきりと残っています。

他は、どうでしょうか。

拭き取るクレンジングクリームもあるということを思い出した私は、今度は流水ではなく、ティッシュで拭き取ることにしました。

先ほどよりは落ちたものの、まゆ墨はくっきり、アイシャドウも多少残っています。

@コスメのクレンジングクリーム部門で2位(2019年7月現在)ということもあって、少しは期待していたのですが、洗浄力に関しては、残念な結果になってしまいました。

私の使用方法が間違っているのか、もっとコツがあるのかは分かりません。

しかし、メイク落としには、専用のクレンジングを使用した方がいいという結論になりました。

伸びが良く、みずみずしいテクスチャは好感触ですし、下地クリームとしては、確かに優秀だろうなぁとは感じましたね。

肌への優しさ【96/100点】

パッケージの記載はフランス語ですが、上から日本語に翻訳したシールが貼られています。

全成分も、確認できますね。

この中でも、特に「ミツロウ」が乾燥から肌を守り、植物由来の保湿成分「ダイズタンパク」「アロエベラ」が潤いを与え、「シアバター」が肌をしなやかに保つとか。

皮膚科学的テストやパッチテストも完了済みで、パラベンもアルコールも入っていません。

クレンジングとして使用した時は、洗浄力はともかくとして(笑)、つっぱる感じや乾燥は、特に感じなかったですね。

乾燥肌や敏感肌の方に配慮した優しいクリームです。

万能さ【90/100点】

アンブリオリスの公式HPには、以下のような記載があります。

朝晩のお手入れ時の 保湿クリーム とメイク前の 下地クリーム をはじめ、マッサージクリーム クレンジングクリーム としても、幅広くお使いいただけます。

つまり、少なくとも「保湿」「下地」「マッサージ」「クレンジング」の4役は、こなせるということ。

実演の結果、クレンジングとしての洗浄力は、かなり残念でしたね。

クレンジングとして挑戦した後、私は、主流の使い方でもある「下地クリーム」としての使い方を数日間試してみました。

7月の暑い時期で、扇風機や冷房で乾燥する肌に悩んでいたのですが…。

アンブリオリスのモイスチャークリームを下地クリームとして使用した日から、乾燥の悩みが全くなくなったのにはビックリ!!

「保湿クリーム」「下地クリーム」として口コミ評価が高い理由が、よく分かりました。

値段【88/100点】

アンブリオリスのモイスチャークリーム、高級感のある見た目通り(!?)、値段に関しては、それほど 安くはありません。

  • 75 ml : 2,800円(税別)
  • 30 ml (ミニサイズ) : 1,500円(税別)
  • 15 ml (お試しサイズ/公式オンラインショップ限定) : 850円(税別)

クレンジングとして使うのであれば、75 mlで3,000円を超えるのは高め。

しかし、保湿クリームや下地クリームとして使用するのであれば、それほど量は必要ないでしょう。

値段も、妥当かなと思います。

香り

アンブリオリスモイスチャークリームの香り、私は好きですね♡

海外化粧品によく使われそうな ローズ系の香り です。

ほんのりなので、それほど個性は強くありませんが、多少好き嫌いが分かれるかも知れません。

使い方

保湿クリームや下地クリームとしての使い方は、とてもシンプル。

朝晩の化粧水で肌を整えた後に、適量のクリームを優しく馴染ませるだけです。

クレンジングとしての使い方は、公式HPにも記載されていません。

しかし、色々な口コミサイトなどを参考にし、まとめてみると…。

  • メイクの上にクリームを乗せ、20~30回ほど クルクルマッサージ をします。
  • ぬるま湯で 乳化させながら、円を描くようにマッサージしましょう。
  • 水かぬるま湯で、しっかり洗い流します。

洗浄力については、先ほど実証した通り。

それでも、「クレンジングとしてのアンブリオリスモイスチャークリームに興味がある!」という方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

総評【Cランク】

アンブリオリスモイスチャークリームは、「モイスチャー」というだけあって、保湿クリームとしては、とても素晴らしい商品だと思います。

雑誌やSNSでも話題になるほどの人気ぶり。

しかし、今回はクレンジングとして評価した結果、残念ながら、洗浄力の項目が大きく足を引っ張ることになり、Cランクとなってしまいました。

クレンジングとしては役不足ですが、化粧下地としては良かったです。

せっかくですので、残りのクリームは、本来の下地クリームとして使っていこうと思います♡

アンブリオでは、肌タイプに合わせた保湿クリームを用意。

ぜひ自分の肌質に合ったもので、お試し下さいね♪

クレンジング選びで迷ったら?

TOPページでクレンジングおすすめランキングを発表しています!

クレンジングの
総合ランキングを見る

-クレンジングの口コミ・レビュー

Copyright© 30代40代のメイク落としクレンジングおすすめランキング【2019年8月】 , 2019 All Rights Reserved.