【口コミ】ディセンシアアヤナスクレンジングコンセントレートの本音レビュー

更新日:

落とす力 85点
優しさ 96点
万能さ 94点
値段 87点
総合評価 Cランク
公式サイト  https://www.decencia.co.jp/

DECENCIA(ディセンシア)??

聞いたことがあるようなないようなと思っていたら、株主は何と 株式会社ポーラ・オルビスホールディングス

つまりディセンシアは、化粧品業界大手の ポーラ ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドなのです。

豊富な知識と経験のある研究者が、「敏感肌」という専門分野で開発したブランドとあって、期待も高まります。

実際に使ってみたところ、

  • 肌に 優しい成分 が豊富
  • メイクの落ちは イマイチ
  • たるみ毛穴ケア が可能
  • 値段が 高め

ということが分かりました。

それでは、具体的に見ていきましょう♪

感触(テクスチャ)

アヤナスクレンジングクリームコンセントレートが入っている容器は、高級感 漂うワインレッド色。

外箱のシンプルなデザインやスタイリッシュなロゴからは、この商品を手に取る現代女性の凛とした姿がイメージできます。

容器を少し拡大してみますね。

煌めくワインレッドの上に施された、立体感あるロゴ。

いやはや、洗練されています。

コスメは中身が一番大事だということは言うまでもありませんが、外見やイメージもかなり重要。

いい仕事していますね~♪

購入時には、商品紹介のパンフレットまでいただきました。

あっ!

またまた、このパターンです。

ここからミシン目にそって切りはなし、内側の説明をお読みください。

それでは、いきます!

ビリ、ビリ、ビリビリビリ…。

開きました~♪

外箱の内側に記載されているのは、ayanasuのコンセプトと使用方法について。

なるほど~、ayanasu=【 綾なす、彩なす 】で、ハリや弾力をつかさどるコラーゲンなどの成分が 綾 をなすように組み合わさった美しい肌の様子を表しているのですね。

同時に、使用を継続することで「人生までも華やかに美しく 彩る という願いも込められているとか。

企業やブランドのストーリーは、知れば知るほど面白いですね!

ここからは、アヤナスクレンジングクリームコンセントレート自体について、紹介していきます。

さくらんぼ1個大のクリームを手の甲に乗っけてみました。

まさに、これこそが 純白!!!

真っ白いクリームです。

少し伸ばしていきますね。

わぁ♪

なんて 柔らかいこと!!!

すーっと簡単に伸びていきます。

クリームにはリッチな コク があって、本当に気持ちいい♡♡♡

手の甲全体に伸ばしていきます。

少しクリームの量が多かったためか、まだ白い部分が残っていますが、ほとんどが 透明化 していることが分かりますね。

クリームを伸ばしている最中の感触は、とても気持ちよかったです。

ただ、洗い流そうと5秒ほど水に当てると、こんな感じ。

水をかなり弾きます!!!

手の甲には 油膜 が張ったようで、クリームもなかなか落ちません。

クリームの感触は良かったのですが、洗浄力が少し心配になってきました。

次の見出しでは、その洗浄力について、検証をしていきます!

落とす力【85/100点】

それでは、メイク落としの実演を始めていきますね♪

まゆ墨・アイシャドウ・リップをたっぷり塗って、スタンバイOK。

カラーの上に、さくらんぼ1個大のアヤナスクレンジングクリームコンセントレートを乗っけます。

左から右へク~ルクル。

今度は、右から左へク~ルクル。

いかがでしょうか。

カラーは多少薄くなっていますが、「落ちた」というには、まだまだですね。

さらに15秒ほど、クルクルクルとマッサージを続けました。

その結果が、下の写真。

先ほどと比較すると、かなり薄くなってきましたね!

流水に5秒ほど当ててみます。

水を弾くこと、弾くこと!!!

流水に当てるだけでは、クリームが落ち切らないようです。

反対の手で軽く撫でながら、流水に当てました。

こんな感じ。

スッキリとまではいきませんが、かなり落ちたのではないでしょうか。

前の見出しでもお伝えしたように、洗い上がりには、油膜感 があります。

油膜感を潤いと捉えるのか、洗い残し感と捉えるのかは、人それぞれ。

ただ30代を過ぎると、クレンジングによる乾燥を気にする方も多くなります。

口コミやレビューでは、アヤナスクレンジングクリームコンセントレートの油膜感を「肌が守られている」「洗顔までに一切乾燥しない」と絶賛する声も多数。

クレンジングに「スッキリ」「さっぱり」の洗浄力を求める私にとっては、イマイチな結果となりました。

優しさ【96/100点】

敏感肌が引き起こす毛穴の目立ちには、洗顔こそが重要ポイント。

ある程度の年齢がくると、必要なものを優しく残しながら、余分なものを正しく落としていく ということを考えなければいけませんね。

アヤナスクレンジングクリームコンセントレートに含まれる全成分は、外箱に記載されています。

ポーラ R&M研究所オリジナル成分である「ゴボウエキス」は、健やかな肌に整えてくれ、「ジンセンX」「パルマリン」「ビルベリー葉エキス」は、ストレスによって敏感になった肌を徹底ケア。

これらは、ハリや弾力のある肌へと導く エイジングケア としても、有効な成分です。

30代40代ともなると、クレンジングや洗顔さえも、優しさを考えなければなりませんね。

万能さ【93/100点】

カタログには、アヤナスクレンジングクリームコンセントレートの魅力がたくさん掲載されています。

その中でも、最も大きな魅力は、たるみ毛穴のケア

私も3日間体験しただけですが、すでに毛穴が小さくなったのを感じています。

たるんで大きくなった毛穴は、老けて見える原因となりますよね。

アヤナスクレンジングクリームコンセントレートならば、肌に必要な潤いを残し、健やかな角層へと導くケアを叶えてくれそうな予感がします♪

値段【87/100点】

値段については、外箱にも記載されていましたね。

通常価格だと、100gで 税込み3,850円

公式サイトだと初回限定スペシャルセットとして、スキンケアなど4品が付いてきます。

夜のみの使用ならば、およそ1.5~2ヵ月持ちます。

1ヶ月あたりで計算すると、税込み1,925円~2,567円。

一瞬高く感じますが、30代40代の女性のクレンジングとしては、決して高くはない投資ではないでしょうか。

定期会員になると、税込み3,465円という優待価格で購入することができますよ♪

香り

アヤナスクレンジングクリームコンセントレートは、無香料

ただ、クリームに鼻を近づけてみると、酸味のあるヨーグルトのような香り をほんのり感じます。

広げたクリームからは、高級ブランドの乳液やクリームの香りが♡

上手く例えることが難しいのですが、とにかく落ち着く優しい香りです!

使い方

アヤナスクレンジングクリームコンセントレートの使い方については、外箱の内側にも分かりやすく記載されていましたね!

  1. 顔や手を濡らさずに、クリームを さくらんぼ1個大 をとり、手のひら全体で温めたら、顔全体に広げます。
  2. 薬指と小指の腹を使って、内側から外側に向かい、クルクルとらせんを描くように優しく馴染ませましょう。マッサージの仕方は、上の写真を参照して下さい。
  3. メイク汚れが浮いてきたら、ぬるま湯で 6~7回程度すすぎます。

すすぎは6~7回程度とありますが、個人的には15~20回はしたいくらい。

ただ必要な油分を落としきるのは肌にもダメージがありますし、避けたいところです。

こちらのクレンジング後は、洗顔料での洗顔 が必須。

クレンジングクリームのヌルヌル感が苦手な方は、洗顔料でしっかり洗い流しましょう。

総評【Cランク】

ディセンシアのアヤナスクレンジングクリームコンセントレートは、いかがでしたか。

残念ながら、洗浄力と値段の項目に低い点数が付いてしまい、Cランク となりました。

ただ、クリームに含まれる 成分 たるみ毛穴対策 としては、注目すべき点が多いのも事実。

@コスメAmazonサイトでの購入者レビューは非常に良いものですし、ファンも多いクレンジングです。

今回のレビューは、普段クレンジングクリームを使わない私の個人的な意見が多く含まれています。

敏感肌クリーム系 のクレンジングを探している」「 毛穴のたるみ が気になる」「クレンジングでも アンチエイジング をしたい」という方は、是非検討されてはいかがでしょうか♪

クレンジング選びで迷ったら?

TOPページでクレンジングおすすめランキングを発表しています!

りえママ
1位は定番のアノ商品!!
クレンジングの
総合ランキングを見る

-クレンジングの実体験レビュー・口コミ

Copyright© 30代40代メイク落としクレンジングおすすめランキング【38種類すべて使った比較】 , 2019 All Rights Reserved.