【口コミ】ビオレパーフェクトオイル値段・使い方・香りは?私も愛用してました!

更新日:

落とす力 95点
肌への優しさ 88点
万能さ 95点
値段 93点
総合評価 Bランク
公式サイト https://www.kao.co.jp/biore/lineup/m_oil/

メイク落としパーフェクトオイルは、花王 が展開する化粧品ブランド ビオレ が販売する人気のクレンジング。

手が濡れた状態で使用できる点やアロマの香りが気に入って、数年前までは、私もひたすら愛用していた商品です。

以前のボトルは、可愛らしいピンクのキャップが目印でしたが、最近では、すっきりとしたシンプルなデザインに変更になりました。

久々の使用になる ビオレ メイク落とし パーフェクトオイル、お風呂の中で実践できたという点は、やはり楽でしたね~。

息子が浴室で遊んでいる横で、メイク落としをするという私のスタイルには、ぴったりでした。

それでは、早速レビューしていきます♪

感触(テクスチャ)

少しとろみ がある感触です。

DHC薬用ディープクレンジングオイル ほどとろみはありませんが、ティス ディープオフオイル ほどさらっともしていません。

オイル系なので、6秒ほど経つと、さすがに「つーっ」と垂れ流れてきます。

個人的には、オイル系クレンジングの中で好みのとろみ具合です。

さらさらし過ぎているクレンジングオイルは、使用量を誤れば、ポタポタと垂れてきて洗面台や服を汚すことにもなりかねませんからね。

コスメ選びには、感触も意外と重要な要素なのかも知れません。

 

落とす力【95/100点】

今回も、たっぷりのアイシャドウ・リップ・まゆ墨を塗っての実験です。

下の写真は、ビオレ メイク落とし パーフェクトオイルを垂らし、2~3回ほど左右に撫でた様子。

まゆ墨は少々残っていますが、それ以外の色は、ほぼ消えているようです。

この後、円を描くようなイメージで軽く5~6回ほど撫でて、水で流したら、全てのメイクは完全に落ちました。

洗い上がりのつっぱり感などは、特に感じなかったですね。

 

肌への優しさ【88/100点】

表示された成分を見ると、コスメに含まれる標準的合成物が、それなりに入っていることが分かります。

化粧品の成分は、合うか合わないかというのは本当に千差万別。

私自身は、今まで使用してみて全く問題はなかったですし、@コスメのコメントも、大半は支持するものです。

しかし、中には「おでこやこめかみの部分に ニキビ が…」「皮膚が赤く なり、蕁麻疹 が出た」「目に入ると、とにかく 目が痛い 」「乾燥が酷く なり、カサカサ感 が増した気がする」といった口コミも…。

いくら評判が良いコスメにも、否定的なコメントは必ずあります。

こればかりは、一度自分の肌で試してみるしかなさそうですね。

 

万能さ【95/100点】

ビオレ メイク落とし パーフェクトオイルのウリは、何と言っても「水に濡れてもメイクをぐんぐん落としてくれる」ところではないでしょうか。

次の写真にあるように、しっかりメイクやウォータープルーフマスカラも、すっきり落としてくれるのが特長です。

実際に、少量の水をオイルに加えてみたのですが、一般のクレンジングオイルほど、白く濁ることはありませんでした。

「湯船に浸かりながら、メイクを落としたい」「ヘアトリートメントをしている待ち時間をメイク落としに使いたい」「メイク落としは、全身シャワーを浴びた後にゆっくりと」とお考えの女性って、意外と多いのではないですかねぇ。

私が、まさにそうですから!!

顔がビショビショの時は、さすがに軽く水気を拭き取った方が良いですが(笑)、浴室でメイクを落としたいという方には、おすすめの商品です。

 

値段【93/100点】

公式サイトには値段が掲載されていませんので、Amazonサイトを参考にしました。(2019年5月現在)

230ml : 税込み873円(但し、対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料)

50ml : 税込み263円(別途送料が必要)

ビオレ メイク落とし パーフェクトオイルの 値段自体は決して高くはない のですが、ネットで購入すると、他の商品などのついででない限り、送料で高くなってしまいます。

ほとんどのドラッグストアやスーパーに置いているメジャー商品なので、この商品だけを購入するのであれば、実店舗を利用してもよいでしょう。

 

香り

冒頭でも少し触れましたが、私はビオレ メイク落とし パーフェクトオイルの香りが好きです♡

ボトルには、「フルーツが香るリフレッシュアロマ」とあります。

感じ方には個人差がありますが、桃・柑橘類・杏といった比較的甘い果物の香り を私は感じますね。

フルーティな甘い香りをお好みの方には、とても良いかも知れません。

 

使い方

  1. 適量(ポンプ4押し程度)をメイクと馴染ませます。
  2. 水かぬるま湯で、よく洗い流します。

「肌や手が濡れている状態でも使えるクレンジングオイル」というのが特長のビオレ メイク落とし パーフェクトオイルですが、肌が非常に濡れている洗髪後などは、軽く水をきって下さい。

今回、乾いた手と濡れた手の両方で試しましたが、当然乾いた手でクレンジングを実施した方が、メイクの落ちが良かったです。

また、低温になるとオイル自体が濁ることも。

これは、冬場の浴室などで見かけたことがある人もいるかも知れませんね。

そのような場合は、オイルを常温下に置き、透明に戻してから使用するといいですよ。

 

総評【Bランク】

濡れた手や顔でも使えるビオレ メイク落とし パーフェクトオイルは、バスタイムにメイクを落としたい方には、とても重宝するクレンジングオイルでした。

ただ気になるのは、時折見かける肌荒れに関する口コミ…。

花王も、クレンジングの成分などについては随時改善する努力をしているようです。

潤いの美容液成分が40%も配合された ビオレ うるおいクレンジングリキッド やW洗顔不要の ビオレ ピュアスキンクレンズ は、私もこれから試してみようと考えているラインナップ。

ビオレ メイク落とし パーフェクトオイルは、値段もそれほど高くはないですし、ファンも多いクレンジングオイルのひとつ。

はじめてクレンジングオイルを使用するという方には、ぜひ試していただきたい商品です。

クレンジング選びで迷ったら?

TOPページでクレンジングおすすめランキングを発表しています!

クレンジングの
総合ランキングを見る

-クレンジングの口コミ・レビュー

Copyright© 30代40代のメイク落としクレンジングおすすめランキング【2019年8月】 , 2019 All Rights Reserved.